ベテラン「お母さん」が欲しい物、それは・・・

娘や息子を一人前に育てて、自分の第二の人生を謳歌している50代、60代以上のベテランお母さん。

母の日のプレゼントを選ぼうにも、エプロンや食器などのキッチンアイテムなんて、もう今までさんざん贈ってきたから、きっとこれ以上は要らないだろうし、それならと、思い切って本人に何が欲しいかと聞いても、

「別に欲しいものなんてないわ~」

なんて、参考にもならない答えが返ってくることも・・・。

そんな、50代、60代以上のベテランお母さんをもつ方の中には、母の日のプレゼント選びに頭を悩めている方も少なくないことでしょう。

今回は、そんなベテランお母さんに喜ばれるプレゼントをいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

ベテランお母さんが喜ぶもの<その1>「手紙」

お母さん歴も長くなってくると、必要な物はたいてい揃っているものです。

それなら、いっそのこと「物」ではなくて、きれいなお花と一緒に心をこめた手紙を贈ってみてはどうでしょうか。

同居している方はそもそも普段は手紙など書く必要もないでしょうし、遠くに住んでいる方もきっとメールや電話で済ませているのではないでしょうか。

ここは久しぶりに素敵な便箋と封筒を用意して、直筆で書いてみましょう。

でも、何を書いたらいいの?

急に手紙なんて言われても、照れくさいし、何を書けばいいのかわからない・・・という方、まずはこのようなテーマで書いてみてはどうでしょうか。

  • 「お礼」・・・日ごろのお礼、今まで育ててくれたお礼など。
  • 「思い出」・・・あのときはこうだった、こんな面白いことがあった、など。
  • 「お詫び」・・・あのときは○○してゴメンネ、など。
  • 「これからのこと」・・・今年は○○に行こう、など。
  • 「健康への気遣い」・・・風邪などひかないよう、食べ過ぎには注意してね、など。

(文例)

お母さんへ

今年もまた母の日がやってきました。

いつもはプレゼントだけで済ませていたけれど、今年は慣れない手紙を書いてみようと思います。

私も今年でxx歳です。ということは、お母さんはもうxx歳なんですね。

月日って本当にあっという間に過ぎていくんですね。

3年前に結婚し、昨年ようやく一人目の子どもを授かった私ですが、主婦業と子育てがこんなに大変なものだとは思いませんでした。

それなのに、私とお姉ちゃんとお兄ちゃん、3人もの子どもを育て上げたお母さんは本当にすごいと思います。

中学時代には反抗して迷惑をかけたこともあったよね。

せっかく作ってくれたお弁当を「要らない」と言って持って行かなかったり・・・。

早起きして一所懸命作ったお弁当を要らないなんて言われて、お母さんはとても切ない思いをしたんだろうな、と今だからわかります。あの時は本当にごめんね。

でもね、そうやってお母さんが頑張って私を育ててくれたからこそ、今の私があるんだと思います。

だからあらためてお礼を言います。本当にありがとうございました。

今年の夏には、昔家族で行ったxx高原に、またみんなで避暑に行こうね。

お姉ちゃんたちとプランを立ててまた連絡します。

では、お父さんと仲良くね、そして風邪などひかないよう健康に気をつけて過ごしてね。

○○より

文章の上手・下手なんて関係ありません。

正直な気持ちが書かれていれば、きっとちゃんと伝わるはずです。だって親子なんですから!

ベテランお母さんが喜ぶもの<その2>「手作りのアルバム」

今の50代、60代のお母さんたちの中にもスマホを上手に使いこなせるデジタル派の方もいらっしゃいますが、「そんなのゼンゼンわからない」というアナログ派の方も多くいらっしゃいます。

先ほどの手紙もアナログアイテムのひとつですが、もうひとつ、お母さんに気に入ってもらえそうなアナログアイテムといえば手作りのアルバムです。

アルバムなら、電源ONとか、スワイプとか、そんな難しいことはしなくても、いつでも好きなときに見ることができるので、お母さんは家事の合間にでも繰り返し見てくれるはずです。

アルバムのテーマは?

アルバムのテーマはいろいろあります。

「これなら作れそう」というテーマを選んでみてください。

  • 「ペット」・・・飼っているペットの写真、以前飼っていたペットの写真など
  • 「孫」・・・つまりあなたのお子さんの写真です
  • 「旅行」・・・もし最近一緒に旅行や行楽に行ったなら、その時の写真
  • 「思い出」・・・アナログ時代のスナップ写真をスキャナーなどでパソコンに取り込みます
  • 「いろいろ」・・・ひとつのテーマで作れそうもなければ、いろんな写真を混ぜてもOK
アルバムの作り方

自分でアルバム製作キットを買ってきたり、スクラップにペタペタ貼るという方法もありますが、今はインターネットから注文すればきれいに製本して届けてくれるサービスもあります。

※製本サービスについては、こちらの記事をご覧ください。

撮るだけフォトブック 撮るだけフォトブック

ベテランお母さんが喜ぶもの<その3>「温泉旅行」

若いころは、風光明媚な観光地をあちこちまわるアクティブな旅行が好きだったお母さんも、そろそろ

“温泉で美味しいものでも食べて、のんびりしたいわねぇ”

と、ゆっくり過ごせる温泉旅行を好み始めます。

それなら、「お父さんと一緒に行かれる温泉旅行」「娘や息子(あなた)と2人でいく温泉旅行」などをプレゼントしてあげてはいかがでしょうか。

(参考)楽天トラベル 全国温泉宿ランキング

離れたところに住むお母さんが一番喜ぶもの・・・それは

もしお母さんが離れたところに住んでいるなら、何よりもあなたが顔を見せてあげることが一番の贈り物です。

母の日には間に合わなくても、近いうちにきっと遊びに行ってあげてくださいね。

お母さんのとびきりの笑顔に出会えるはずです。

こんな記事も読まれています

【ハーバリウム特集】完成品からおすすめ手作りキット・オイル・瓶・材料まで!口コミと評判... ハーバリウムでお花を長く楽しみたい! 「花は散るから美しい・・・。」 と、散りゆく桜など、儚いものに美しさを感じるの...
赤ちゃんのおもちゃ選びの注意とコツ(1歳~2歳)... 小さな子へのプレゼント選びは楽しいけれど・・・ お子さんやお孫さん、姪っ子さんや甥っ子さんなど、小さなお子さんへ「おも...
結婚祝いでもらうと、ちょっと困るものとは?... 結婚祝いを、もらう側の立場から考えてみませんか?結婚祝いのプレゼントって、ロマンティックなものばかりで、選んでいる方も幸...
結婚祝いに!3,000円以下で選べるキッチンアイテム... キッチンアイテム選びのポイントは?新婚さんに贈ると喜ばれそうなプレゼントのジャンルのひとつが「キッチンアイテム」です。で...
枯れないお花「プリザーブドフラワー」を贈りませんか?... 花のいのちは短くて・・・?花のいのちは短い、そして花は散るからこそ美しい・・・とは、昔からよく言われていることですが、せ...
出産祝いに人気の「おむつバスケット」って何?... 独身や未経験者にはハードルが高い、出産祝い選び・・・友だちや従姉妹にベビーが誕生したら、可愛くて役に立つ出産祝いを贈りた...