いま、リフレクトヒーターが人気!

最近ちょっと耳にするリフレクトヒーター

リフレクト(reflect)とは英語で「(光・熱などを)反射する」という意味で、リフレクトヒーターとは反射板を利用したヒーターのことです。

拡散しやすいヒーターの熱を反射板を利用して集中放射することにより、少ない消費電力でも効率よく局所的に暖められる暖房器具として人気となっています。

人気の火付け役はプラスマイナスゼロ(±0)

プラスマイナスゼロ(±0)は、2003年に誕生した日本発の家電・雑貨ブランドです。

シンプルなデザインで機能性の高い家電や雑貨は、オシャレ感度の高い人たちを中心に人気となっています。

そんなプラスマイナスゼロのリフレクトヒーターがこちらです↓↓

リフレクトヒーター Z310 プラスマイナスゼロ

400Wで1000W相当の放射照度!

プラスマイナスゼロのリフレクトヒーター(Z-310)は、400Wで1000W相当の放射照度を持つ高さ30cmの小さな暖房器具です。

プラスマイナスゼロ リフレクトヒーター

小さな部屋の利用や足元だけ暖めたい、といった場合にピッタリのサイズです。

エッジが丸みを帯びているため、まるで昔のブラウン管テレビのようなフォルムがレトロで可愛い!と評判です。

リフレクトヒーター

小さくても機能は十分!
  • 電気代は、1時間わずか10.8円!
    400W使用時の1時間の電気代はわずか10.8円!(メーカー公式サイトより)
    電気代を気にせずに使えるのがやっぱりイチバン!
  • 自動首振り機能付き
    1カ所だけ集中してジリジリ熱くなってしまう心配なし!
  • シンプルな操作ボタン
    電源/MODEボタン、SWINGボタン、OFFタイマーボタンの3つボタンで簡単操作
  • 角度調節機能付き
    手動で上向きに約26度の調節ができるため、暖めたい位置に効率的に熱を届けられます。
  • 自動OFFタイマー付き
    1時間、2時間、4時間のオフタイマー設定ができるため、うっかり消し忘れ!を防止できます。
  • 約2.3kgの小型軽量モデル
    持ち手が大きく、女性でも軽々と片手で持ち運べる重さなので、気軽に別の部屋や場所に移動できます。
  • 転倒感知で自動OFF
    地震などでの転倒時や、うっかり倒してしまったときも大丈夫!転倒を感知して自動で電源がOFFになります。

カラーは、お部屋の雰囲気や好みに合わせて、ライトグレー(ホワイトに近い色)、ピンクベージュ、ブラウン、ライトグリーン、レッドから選べます。

リフレクトヒーターカラーバリエーション

それでは、購入者の口コミをチェックしていきます。

口コミ・評判

コロンとして可愛い

  • 見た目が本当に可愛い
  • シンプルなデザインでもコロンとして可愛い
  • ヒーターに見えないデザインが可愛い

コンパクトでとても暖かい

  • 本当に400Wで1000W相当の暖かさを感じる
  • 200Wモードでも十分暖かい
  • 軽いのにパワーが充分あり暖かさが広がる
  • コタツに入っているような暖かさを感じる
  • ポカポカと気持ちいい暖かさ
リフレクトヒーター Z310をもっと見る

 

メーカーのリフレクトヒーターは?

リフレクトヒーターと言えばやっぱりプラスマイナスゼロが有名ですが、他メーカーからもいくつか発売されています。

省エネ リフレクトヒーター エコロミー3  ツインズ

コンパクトなのに暖かいツインズの省エネリフレクトヒーター「エコロミー3」です。

ヒーターから出る熱を凸レンズのような効果で前方に集中して熱を放射するため、400Wでも800W並みの暖かさを実現します!

しかも、400Wで6時間を100日(ワンシーズン)使っても5,280円という省エネ仕様!

価格は安いですが、タイマーも付いているので十分便利に使えます。

そして、こちらがエコロミー3の口コミです。

口コミ・評判
  • 小さいのにちゃんと暖かくなる
  • スポット暖房としては最高
  • デザインがおしゃれ
  • 200Wでは少々パワー不足気味
  • 操作ボタンが上にあればさらに使いやすい
省エネ リフレクトヒーター エコロミー3をもっと見る

省エネ リフレクトヒーター エコロミースーパー  ツインズ

ツインズ エコロミースーパーは、エコロミー3よりもさらに強力な600Wまで選べる仕様です。

600Wで6時間を100日(ワンシーズン)使っても9,720円!

1200Wの電気ストーブ比べて格段に省エネなんです。

200W、400W、600Wと3段階の切り替えができるので、暖める場所に合わせて使えます。

 エコロミースーパー

省エネ リフレクトヒーター エコロミースーパーをもっと見る

まとめ

少ない消費電力で、より暖かさを得ることができるリフレクトヒーター。

勉強机の足元に置いたり、キッチンテーブルの脇に置くなど、いろんな場所を局所的に暖めるのにとても便利です。

また、コンパクトで持ち運べるサイズだからこそ、冬場のヒートショックがこわい脱衣所などに移動して使うのも良さそうですね。

1台あれば家中のさまざまな場所で活躍してくれそうです!

リフレクトヒーター Z310をもっと見る

こんな記事も読まれています

【加湿器特集】おすすめはどれ?人気の超音波とハイブリッド加湿器はコレ!... 加湿器で部屋の乾燥を防いで風邪予防をしよう! 空気が乾燥すると風邪をひきやすくなる、ということはなんとなく聞いたこ...
リフレクトヒーターとは?人気のプラスマイナスゼロの口コミと評判... いま、リフレクトヒーターが人気! 最近ちょっと耳にするリフレクトヒーター。 リフレクト(reflect)とは英語で「...