小さなカフェの魅力ってなんだろう?

仕事帰りにコーヒーが飲みたいなぁ・・・と思ったときにサクッと便利に寄れるのは、帰り道にあって、遅くまでオープンしている、シアトル系のコーヒーショップや、名古屋発の有名チェーンだったりしますよね。

でも、休日にふらっと行ってホッとできる時間を過ごすには、ダンゼン小さな喫茶店やカフェがいい!とpara子は思っています。

小さなカフェには、内装やメニュー、小物にいたるまで、その店の店主の個性が細かく現れているので、それが自分の感性にうまくマッチすると、なんとも言えない居心地の良さを感じられるからです。

これがチェーン店にはない、小さなカフェ(喫茶店)の魅力かなぁ・・・とpara子は常々思っています。

さて、その日は、長野県松本市の南部にある、珈琲と紅茶が美味しいと評判の小さなカフェ「Cottea(こてぃ)」に友人の案内で行ってきました。

そして、いい意味でとても裏切られてしまいました・・・!

スポンサーリンク

それは、知らなければ、通り過ぎてしまう場所に・・・

Cottea(こてぃ)は、松本市内の南部の、住宅や田んぼが広がる地域の脇道沿いにあります。

こてぃの建物は、黄色い壁がちょっと目立つものの、普通の住宅風の外観なので、友人の案内がなければ、通り過ぎてしまっていたかもしれません。

松本のこてぃ

でも、ドアを開けると、途端に明るく可愛らしい空間があらわれます。

そして、壁には一面、オーナーが集めたという素敵なカップ&ソーサーたちが並べられています。

cups

実は、この中から自分が好きなカップ&ソーサーを選んで、こてぃ自慢のコーヒーと紅茶をいただくことができるんです!

Cotteaのメニュー

Cotteaは、その名のとおり珈琲(Cofee)と紅茶(Tea)の専門店です。

テーブル席が2つと、カウンターのみというとても小ぢんまりしたお店ですが、提供されているメニューはとても本格的!

まず、コーヒーは、いくつもの種類のブレンドコーヒーと、シングルオリジンのストレートコーヒーのほか、カフェオレやウィンナーコーヒーなどがあります。

紅茶もクラッシックブレンドの数種類のほか、さまざまなフレイバードティーやフルーツティーもあって、いったい何を選んだらいいのぉ~と、紅茶に詳しくないpara子には未知の世界でした。

でも、大丈夫!「迷ったら相談してください」というメッセージがちゃーんと書かれていました。笑

そして、コーヒー紅茶に欠かせないものと言えば、やっぱりデザート♥です。

浜松のなかやす牧場から取り寄せているという「おっぱいアイス」のほか、ケーキが数種類用意されていました!

これで完璧なコーヒー&ティータイムが過ごせま~す♪

para子が注文したものは?

Cotteaでは、コーヒーも紅茶も、オーナーがハンドドリップで丁寧に1杯ずつ淹れてくれます。

私と友人は、コーヒーや紅茶の種類を選ぶ以前に、そもそもコーヒーにしようか?紅茶にしようか?で、散々迷いましたが、今回はまずコーヒーをいただくことに。

 

友人は、「富士山」と名付けられたブレンドコーヒーを、木曽漆器のカップ&ソーサーで。

このカップ、漆器なのでとても軽いんです♪

木曽漆器特有の温かみがあって、とてもすてきでした。

木曽漆器のカップ

そして私は、マイセンのカップで「エチオピア(イルガチェフェ)」のストレートコーヒーを。

とても香りが良くて、スッキリとしているのに深みもあり、本当に美味しいコーヒーでした。

自宅でもよくエチオピアのコーヒーを飲むのですが、なんでもこうも違うの?って思ってしまいました・・・。

マイセンのカップ

実は・・・このマイセンのカップ&ソーサー、para子はそのフォルムとサイズと品の良さがとても気に入ってしまい、自宅に戻ってからネットで売っているショップを検索してみたのですが・・・

なんと2万円を超えるお値段がついていてビックリ!!

Cotteaでは、そんなことも知らずに普通に飲んでいましたが、知ってたら手が震えて飲めなかったかも・・・と思ってしまった小心者のpara子でした。。。

デザートは盛り合わせがおすすめ

さて、美味しいコーヒーには、やっぱり美味しいデザートがなくちゃ!

ということで、アイスにしようか?それともケーキにしようか?大いに迷ったのですが、ふとメニューリスト見ると

「ケーキ盛り合わせ」というものを見つけました。

 

オーナーに内容を尋ねると、3種類のケーキまたはアイスを選んで盛り合わせにしてくれるとのこと!

もちろん!私も友人も迷わず盛り合わせを選びました。

そしてこちらが、おっぱいアイス(バニラ)と、ガトーショコラ、ブルーベリーのレアチーズケーキです。

ケーキはオーナーの手作りということですが、どれもとっても美味しかったです♪

デザート

友人は、2品まではpara子と同じで、3品目をレアチーズケーキの代わりに「ティラミス」を選びました。

ちょっと味見をさせてもらったのですが、甘さ控えめでマスカルポーネがふんわりしていて、いくらでも食べられそうな美味しさでした!

次回はしっかり1つ食べてみたいと思います♪

ティラミス

Cotteaのオーナーは実は男性なんです

さて、ここまで読んだ方は、きっとCotteaのオーナーは、世界中のカップ&ソーサーのコレクションを趣味としていて、ケーキ作りが得意なマダムなのでは?なんて思ったのではないでしょうか。

でも実は、意外にも(失礼?)男性なのです。

優しそうな笑顔が素敵なマスターは、本当に優しくて気さくな方で、初めて会ったpara子たちにもいろんな話を聞かせてくださいました。

こてぃのマスター

もともと喫茶店めぐりが趣味だったというマスターですが、自分のお店をオープンしたら、大好きな喫茶店めぐりができなくなってしまった・・・と嘆いていらっしゃいました。

というのも、こてぃの定休日である月曜日は、ほかの喫茶店も同じく定休日であることが多いのだそうです。

なるほど、それは、なかなかもどかしい悩みですよね・・・。

いくつかおすすめの喫茶店を教えていただいたので、マスターが行かれない代わりに自分で行ってみよう!と思ったpara子でした。笑

■珈琲と紅茶 こてぃ

住所:〒399-0027 長野県松本市寿南1-4-8 [地図
営業時間:13:00~19:00 (月曜定休)
ホームページ:http://cottea.info/index.html
ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/cottea2012

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

買い物リストは、お金と時間の節約に役立ちます!... 買い物リスト、使ってますか? 自慢じゃありませんが、para子はとても忘れっぽいんです。 何かしようと思って隣の部屋...
嵐の湯でたっぷり汗をかいてデトックスしよう!... 最近、汗をかいてますか? みなさんは、最近、たっぷり汗をかいてますか? ちょっと汗ばむ感じではなく、全身から吹き出て...
我が家に電子レンジがない理由 「電子レンジがなくて、どうやって生活してるの?」 我が家に遊びに来た友人が一番驚くこと、それは 電子レンジがない...
サントリーの白州蒸留所の工場見学が楽しい!... サントリー白州工場は、お酒好きじゃなくても楽しめる! 私は昔から工場見学というものがとても好きなんです。 これまで、...
自家製「なめ茸」を活用した簡単なレシピいろいろ!... 我が家では、なめ茸が常備菜であり、調味料なんです 前回は、para子納得の手作りなめ茸レシピをご紹介させていただきまし...
簡単だけど最高に美味しい!「なめ茸」の作り方... ついに、なめたけの究極レシピを考案しました! なめ茸は、昔から愛されてきた元祖「ご飯のお供」ですよね! ホカホカの炊...